2024年7月14日

エーロ・アホ

フィンランドの国民的画家、ヘレン・シャルフベックの画業と人生を描いた感動作。1915年、忘れられた画家となっていたヘレン・シャルフベックは、田舎で高齢の母と暮らしていた。そんな彼女の下に、画商のヨースタ・ステンマンが訪ねて来る。 ※この商品は、予約した場合キャンセルできなくなる場合もございます。予めご了承の上、ご注文ください。 「予約商品の価格保証」対象商品です。詳しくはこちらをご覧ください。 ©Finland Cinematic